クリストフ・ミニョン

cm1.jpg
ピノ・ムニエのスペシャリテ、
シャンパーニュ・ヴァレ・ド・ラ・マルヌより
クリストフ・ミニョン氏と
奥様のプリュドムさんが福岡にいらっしゃいました。

120年前から伝統的な葡萄造りをなさってるそうです。
奥様は2006年まで財務省にいらして
現在は、畑の近くで<シャン・ブルドット>をなさっています。
いつの日か葡萄畑に見えるお部屋に宿泊してゆっくり過ごしたいです。

ブドウ栽培は、ビオロジック。
太陰暦に基づいて仕事をなさっています。
例えば、澱引き、瓶詰め、デコルジュマンンは
太陰暦の果実の日に行います。
(フランスの本屋さんには太陰暦の本が1000円程で売っています)
最良の葡萄を造るには愛情と忍耐力が必要で
ワインのクオリティーは畑から始ります。

ピノ・ムニエ100%で作られる
ミレジメ・ブリュッド・ナチュール2005を
抜栓後直ぐと1時間前にデキャンタしたものを
ブラインドテイスティングで頂きました。

ピノ・ムニエのヴィンテージ違いかと思うほど
1時間前にデキャンタされた物は
凝縮して複雑な香りと味わいになっていました。
色もこんなに違うんですよ。
cm2.jpg
白いお花、洋梨、カリン、ナッツの香りで
泡が細かく繊細で口中でプチプチと弾けます。
成熟した味わいで余韻にほのかなタンニンを感じます。



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

九州日仏学館ワイン講座が始りました
http://www.ifj-kyushu.org/jp/cours/2010/cours101204093000.html

*本日、1月15日 19時からの
レペルトワールのワイン会、若干お席がございます。

お申し込みは
ル・レペルトワール
℡ 092-715-1103



プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3500円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4

FC2ブログ


ブログ内検索