台湾茶の魅力

201908241931385c5.jpeg


九州茶、台湾茶のテイクアウト専門、
「心福茶実験室」がオープンの
台湾茶ワークショップに参加しました。

6種類の台湾茶を入れて頂き、
台湾人からいらした茶藝師の説明を受けながら
飲み比べ致しました。

201908241930575fa.jpeg

茶葉を見ると、品種が分かるそうです。
烏龍茶と紅茶は、お茶の木の品種が違うそうです。

阿里山を中心に頂きました。
阿里山は標高2330mの山です。
この山のどこで作るかによって、味わいが変わるそうです。

印象的だったお茶は、
蜜香紅茶。
蜜香とは、うんかという虫が付き、
虫食いのお陰で蜜のような甘い味わいを感じるお茶で、
蜜香は必ず無農薬なのだそうです!
そうですよね・・・農薬を使うと虫がいなくなりますね。

2019082419281907b.jpeg

魅力的な茶壺も見せて頂きました。
「紫砂」という、中国の江蘇省宜興市の丁蜀鎮一帯で産出される
陶器用の土でできた茶壺。

以前、無印良品で販売されていた、
「紫砂」の茶壺を見て、
いつか欲しいなと思っておりました。

201908241931041fd.jpeg

いつか台湾の茶園を訪問したいです。

201908241928407b8.jpeg




★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3800円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島オーガニック野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください

★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン3種類で5800円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com

ラタフィアのホームページ
http://ratafia-vin.com

ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4

fc2ブログ


ブログ内検索