キューバ散策 1日目

R0000839.jpg

福岡からトロント経由でハバナまで、
合計16時間半のフライトです。

福岡の空港で、「トロントで荷物を取り出して」と
誤った情報で、不安の中、
トロントの大寒波で3時間遅れでハバナに到着しました。

深夜12時。
宿にお願いして空港まで迎えてきてくれた
タクシーは、Tomomiのネームプレートを掲げて
待っていたくれました。

荷物も無事にピックアップできて、
宿に着いたのが1時前。
宿のオーナーも待っていてくれたのです。

ほっとしました。

キューバではホテルでなく
カサと呼ばれる宿に宿泊しました。

民泊も多いようですが、私が予約したカサは、
プチホテルです。
各部屋に、トイレ、シャワーが付き、
真っ白い清潔なシーツが準備されています。

R0000797.jpg

朝食はフルーツから始まります。

R0000799.jpg

トマトとキューリの上には
ネギ!が乗っています。

オムレツ、チーズ、パンが
キューバの宿の定番の朝食です。

カサコロニアル ヤディラスイホエル
ハバナのチェントロ地区にありオススメの宿です。

1泊40〜50UCで朝食付きです。

この宿は、最初の2泊と、
最後の2泊、宿泊しましたが、
最終日は連泊できず、徒歩5分の海側の部屋に案内され、
3階で、階段が大変だ!と思いましたが、
できたばかりで、とても清潔なお部屋で満足でしたよ。

R0000827.jpg

パルタガス葉巻工場のチケットを買いに、
パルケセントラルホテルに出かけましたが、
25日まで休みとの事でした。

中華街の近くにある、パルタガスの昔の工場でも
葉巻が帰るとの事で行ってみましたら、
守衛が、「コイバ5本で30CUCで売ってあげるよ」
と、噂に聞いていた、横流しの葉巻を勧められました。

キューバ人の賃金は1ヶ月25〜35ドルだそうです。
多くの人は、他にビジネスをして生計を立てているそうです。

R0000843.jpg

次に国立美術館に伺いました。
キューバの近代美術を見る事ができます。

R0000835.jpg

そして、お昼からは、
キューバ人女性と待ち合わせです・・・

★現在は福岡に戻り、ラタフィアで働いております


★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日


プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3500円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4

FC2ブログ


ブログ内検索