ブルゴーニュの畑を知る

<フランス滞在2日目>

朝は、ディジョンの中央市場で開かれる、ブロカンテ(蚤の市)に行きました。
クリストフのシルバー製ナイフ&フォーク、
リネンやダマスク織のクロス、
虫の標本、アンティーク家具等
魅力的な物が沢山ございました。

ブルゴーニュ生活の鈴木さんに運転をお願いして、
10時にディジョンを出発し、
フィサンから、畑の中を車で走りました。

R0088815.jpg

ジュブレシャンベルタンのルソーの前の畑では
馬による耕作が行われていました。

グランクリュ街道を南下して
マジ・シャンベルタンの畑では、
馬の耕作体験に参加しました。

IMG_3555.jpg

馬と、畑に入って畑の中を歩きました。
時々、馬が葡萄の樹にぶつかります。
それを、飼い主がコントロールして
軌道修正しながら進みます。
馬耕作の難しさを知りました。

R0088820.jpg

次は、シャンボール・ミュジニィの村です。
いつか、訪問したいヴォギュエは教会にすぐ裏手にあました。
昔、教会の近くに家があるという事は
名誉なことだったそうです。

1級畑、レ・ザムルーズの近くに、
ため池がり、遠くから眺めました。

R0088826.jpg

それから、クロ・ド・ブジョの館に行きました。
2世紀初頭、シトー会の修道士によって建てれらました。

ここは、ブルゴーニュ最大のグランクリュの畑で
50.59haの畑に80人以上の生産者がいます。

館のすぐ隣は、メオ・カミュゼの畑。
所有者ごとの区分けは、杭で見分けるようです。

見渡す限り、葡萄畑、心地よいです。

そして、ヴォーヌロマネ村に入り、
ひときわ変わった畑が気になりました。

自然農の考えによって、
葡萄の蔓を剪定せずに、
伸ばしたままになっています。
ジャングルのような葡萄畑。

R0088839.jpg

ルロワの畑です。
この後、伸ばした蔓を編んで、
下に向けて成長させるそうです。

R0088842.jpg

この十字架は、ロマネ・コンティの畑です。
1.8ha,メーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ社が 単独所有する畑です。

R0088891.jpg

お昼ご飯は、ムルソーを抜けて、
モンラッシェ村にあるオーベルジュの
1つ星レストラン、
「LE MONTRACHET」で頂きました。

前菜は、ガンバ(エビ)のガスパッチョ
主菜は、Filet de merlu de ligne poêlé,
courgette aux olives noires et citron confit
メルルという白身の魚を、筒状にして、
絶妙は火入れで、アラのような旨味のある味わいでした。
デザートは、とても柔らかいチーズケーキを頂きました。

ワインは、
ピュリニーモンラッシェ 1 er  ガレンヌ 2014 
ピュリニー モンラッシェ 1er アモード ブラニー 2014
サシャーニュモンラッシェ ヴェルジュ 2012
を頂きました。どれもミネラル感たっぷりでした。

今度は、オーヴェルニュに宿泊してゆっくりとワインを頂きたいです。

1998年からフランスのワインナリー巡りを始めました。
フランス滞在中は、ドメーヌ訪問で忙しく、
畑をゆっくり見るという事をしておりませんでしたので、
今回の旅は、コート・ド・ニュイの畑を中心に
ゆっくりと畑の中を歩き、鈴木さんに説明して頂きながら、
標高、テロワールを感じました。
短い時間でしたが、大変勉強になりました。

*現在は福岡に戻り、ラタフィアで働いております

★7月4日 水曜日 19時から
アンスティチュフランセ九州のワイン講座が始まります。
1回の受講も可能となりましたので、
是非ご参加くださいませ。

★7月14日 金曜日 19時から
ラタフィア 6周年コンサート
リュートと大渕リエのお料理を🎵

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日




プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索