「ル・クロ・デ・サンス」の食事を頂きました

aaa.jpg

フランス・アヌシー
「ル・クロ・デ・サンス」より、
ローラン・プティ氏と秋田さんが
日航ホテル福岡にいらっしゃいました。

秋田さんとの10年振りの再会、
そして、スーシェフは、ジョルジュブラン出身。


R0088325.jpg


素晴らしい食事を頂きました。

ワカサギは3種の調理法で、出て来ました。
骨を揚げたもの、
シソに巻かれたもの、
そして、柑橘マリネのフリット。

そして、真鯛のミキュイのパベ。

写真のジロール茸のタルト。

ヤマメ・カラスミ・そばの実・ウイキョウ。
こんなに美味しウイキョウは初めてです。
アヌシーのレストランでは、ヤマメの代わりに、
<オンブル・シュバリエ>を使うそうです。
絶妙な火入れで、素晴らしい味わいでした。

アヌシー湖でしか獲ることができない、
オンブル・シュバリエ、
現在は、養殖が多いようですが、
沢山のフィラの中に、週に数匹、天然のオンブル・シュバリエが
入っているそうです。
天然は、赤みが違うそうです。
次の目標は、アヌシーに天然のオンブル・シュバリエを食べに行くと!

それから、メインは、
フグのスペルト小麦。
魚に火入れが、完璧でした。

14915025_1098323403597451_1761087823_n.jpg


そして、風船のデザート、カラマンシー ライム 飴。

ショコラ・洋ナシ。

ミニャルディーズ(茶菓子)には、
りんごのクッキーと、ベルベンヌのショコラ。

お持ち帰りで、
ビスキュイサボアを頂きました。

楽しい仲間との至福のひとときを過ごしました。

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日:火曜日

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索