カ・ルガーテ 4代目ミケーレさん 福岡に

R0084535.jpg

イタリア・ヴェネット州より、
カ・ルガーテのミケーレさんが福岡にいらっしゃいました。

1900年始めから4世紀に渡りワイン造りをされています。

初代は、戦時中に捕虜となり、
フランスからアルプスを抜けて
コートダジュールで葡萄畑を見たときに、
イタリアでも葡萄を植えたいと考え、
ルガーテの土地に葡萄を植えました。

*2014 ソアーヴェ クラシコ モンテ フィオレンティーナ 
生き生きとした酸みの爽やかな白ワインでした

*2013 ソアーヴェ クラシコ モンテ アルト
ピンクグレープフルーツやビワ、洋梨、ヴァニラの香りがして
まろやかな味わいで、複雑な味わいでした。

R0084512.jpg

黒くて小石のような
ミネラルを沢山含んだ、
火山性の土壌から生まれます。


*2013 ステュディオ ブランコ ベネット
ロマネコンティと同じ、樽業者、
フランソワ・フレールの樽を50%使用しています。
果実味豊かで、アニス等のオリエンタルスパイスを感じる味わいでした。

*2012ヴァルポリチェッラ スペリオーレ カンポ ラヴェイ 
ベビーアマローネ。
フルッタイオと呼ばれる乾燥部屋(湿度60 温度 16〜18度)で、
3ヶ月乾燥させた土着品種の
コルヴィーナ、ロンディネッラ、コルヴェノーネで作られています。
ブラックチェリー、ブラックオリーブ、シナモン、チェリーの香りで、
太陽の恵みを感じるワインでした。

R0084525.jpg

石灰質土壌から生まれます。
こちらも、ミネラル感たっぷりです。

*2011 アマローネ デーラ ヴェルポリチェッラ
豊かな果実味で上質な甘さのワインです。
収穫した翌年の1月まで、陰干しをした葡萄で作られています。


*2010 レチョート ディ ソアーヴェ
蜂蜜のような甘さなのですが、美しい酸味がございます。
100キロの葡萄から20リットルしかとれないそうです。
ガルガネガという褐色の葡萄の上部だけをセレクトして仕込みます。
糖分の多い部分です。
これをイタリア語で、リチイといいます。
リチイがレチョートとなったそうです。

★オ・ボルドーフクオカにて
毎週月曜日にワイン講座を開催しております
会費 3240円

★アンスティチュフランセの講座が
6月28日 火曜日 19時から始まります

★7月14日 木曜日 19時開演 20時演奏開始
ソプラノコンサート 竹松玲奈
食事、ワイン付  6800円
開場:ラタフィア 





プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索