みつる醤油の話

R0083286 (2)

こだわりのお醤油をつくられる、
城さん。

この度、少量作られた
貴重なお醤油を入手しました。

野菜にちょっと
かけるだけで、美味しくなる
魔法のお醤油です。

フェルミエの本間社長のメールマガジンに
素敵な記事がありましたので
ご紹介しますね。

>>>>>>>>>>
ここ最近九州は糸島のお醤油を愛用していますが、4年目の「生成り」
濃口2013もすばらしいできばえです。醤油職人の城慶典さんは198
4年 生れ、高校のときに自社での醤油醸造の復活を目指して、東京農業大
学では醸造科学科に学び、卒業後は研修&勉強に励み、夢の醤油造りの復
活と糸島を全国に発信するため「イトシマテロワール」をスタートしたの
です。城君との出会いは2年前、山梨の清泉寮で行われた「いただきます
プロジェクト」の時でした。そして念願が叶い「ミツル醤油醸造元」(※)
を訪問したのは昨年4月。味見させていただいた熟成醤油のおいしさに唸
り、さっそく注文させていただきました。スタッフや友人たちからも評判
が良く嬉しく思いました。
 彼がつくりはじめて4年目(2013年秋~2014年春)に仕込んだ
ものが完成して、「生成り2013」が4月より発売になったとプレゼン
ト して下さいました。ここまで本気で醤油造りをしている人は知りません
し、醤油にヴィンテージがあるものも知りません。2011年も2012
年もまだ在庫があるそうですが、興味ある方はぜひチェックしてみて下さ
い。お醤油は劣化も早いですので、100ccのボトルでいろいろな蔵元
の醤油を試すことができる「職人醤油」ショップもお勧めです。

※ 有限会社ミツル醤油醸造元
http://www.mitsuru-shoyu.com/

>>>>>>>>>

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日:火曜日

★5月5日 14時〜17時
ラタフィア 蚤の市


プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索