オリヴィエ・メールラン氏 福岡に

R0082188.jpg

マコネ地区のラ・ロシュ・ヴィヌーズより
(ワインの湧き出でる岩、という意味ですがあります)村
オリヴィエ・メールラン夫妻がいらっしゃいました。

化学肥料・除草剤を一切使用せず、
天然酵母で作られたワインは
ミネラル感たっぷりで、ふくやかな味わいでした。

R0082198.jpg

オリヴィエ氏の畑の収穫には
私の師匠。ジュルジュ・ブランのシェフソムリ・ファブリスも
手伝いに来るそうです。
いつか、ご一緒させて頂きたいです。

R0082196.jpg

8種類のワインを試飲しました。

シャントレの村にある
シャトー デ カール。
美しいお城と共に売りに出された時、
高価なので、迷っていました。
友人である、ドミニックラフォンに相談したところ、
ドミニックが10分で即決し、
共同で購入しました。
ドミニックは、週末になるとオリヴィエ氏の自宅で一緒に食事をするそうです。
それは、マダム、コリーヌのお料理が美味しいから!

プイィ フュイッセ テロワール ド クロ デ カールの
ファーストヴィンテージ2013年。
ピエローという土壌で、
表土が薄く、20、30センチで岩になる土壌です。

デリケートで、洗練された果実味のワイン
美しい酸とミネラル感、
白い果実やパイナップルの香りが口中に広がり
とても、余韻の長いワインでした。

R0082199.jpg

オリヴェエ氏のガメイは
ピノ・ノワールとシラーの間の味わいです。
昔のガメイは、蔵で熟成させて出荷していたそうです。

現在、プイィ フュッセの1級への格付けを申請しているそうです。
近い将来、750haの畑のうち、
150haが1級となるそうです。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日:火曜日

★4月3日ラタフィア・ワインとチーズの会
14時〜15時30分・会費5500円

★次回のアンスティチュフランセのワイン講座は4月12日から始まります。
4月12日、26日、5月10日、24日、6月14日。
フランスと世界のワインの比較

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索