ベジタリアンってなぁに

R0082005.jpg

インド哲学の山口先生の講座を受けました。

インドの人口は約12億1千万人。
そにうち、ヒンドゥー教Hinduが79・8%。
(ヒンズー教ではありません。正式にはヒンドゥーです)
ヒンディー語Hindiを話す人は4割です。

ヒンドゥー教やジャイナ教の人々はベジの人が多く
ジャイナは、ベジタリアン+玉ねぎや人参などの
根のもの食べません。

不殺生、動物の命を奪わない、
不浄にならないよう、汚れを避ける為という理由の元、
肉や魚を食べないようです。

インドのベジは、
ラクトベジタリアンといって
肉、卵、魚は食べませんが、乳製品は食べます。

昨今、Egg is vegetablesという政府の対策により、
卵を食べるようなったようです。
また、無精卵は命を奪わないから良いという考えもあるようです。

インドに行くと、ベジタリアン専門レストランが沢山あります。
福岡にも、ベジとノンベジアでは、
鍋を使い分けるレストランもあるそうです。

そして、カーストについてです。

ヴァルナという紀元前からの4つの階級と
ジャーティという職業階級があります。

カースト制度は、昔はそんなに強いものではありませんでした。
インドがイギリスの植民地になった時、
イギリスが支配しやすいよう、カーストを持ち出して
再び、カースト制度がはじまりました。

1950年に作られた憲法では、
職業による差別をしてはいけないと、
カースト廃止になったのですが、
現在も結婚や就職の際に持ち出されたり、
リザベーションポリシーといって、
大学入学や、公務員枠で低いカースト枠というものがあり、
それが、逆差別を生んでいるようです。

★3月13日 (日)12時30分〜
ピッツァとワインを味合う
イル・ソル・レヴァンテでのワイン会です。
6種類程のピッツァが付いて5500円です。
   
★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
 

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索