アーユルヴェーダ・グラム 4  アーユルヴェーダ

ag01.jpg

初日に、ドクターとの面接あり、
3本の指で、脈のチェク。

アーユルヴェーダには、3つのドーシャ(要素)があり、
それによって、マッサージ、薬、食事の内容が1人1人変わります。

スリランカのウルタでは、薬はなく、食事制限もパイナップルとマンゴーだけ。
ここ、グラムでは、10品程食べてはいけないリストが渡されました。
辛いもの、油っこいもの、バター
ヨーグルト、ジャグリー(美味しいココナッツの蜜)
アルコール等が禁止されました。

*お薬は
★朝食後 2種のタブレット
★イブニング 苦くて黒い液体30ミリくらい
★夕食後 2種のタブレット
★塗る前 苦いギー(動物臭がするバター)10ミリ
   →3回に分けて、ギー、少量のお湯、ギー、少量のお湯、ギー、少量のお湯
この、苦いギーが辛かったです。

*1日2回のトリートメント。
2人のセラピストが担当してくれまいた。
1人は、この道35年、本場、ケララ出身のシムラ。

★1回目 朝7時から1時間。
椅子で、頭と肩から背中のマッサージをして、
目の洗浄をして、鼻にオイルを一滴(ナスヤ)、
ここからは、2人で、アビアンガという全身のマッサージ。
お祈りをして、耳たぶと足の先に、少しオイルをつけて、
全身マッサージが始まります。
朝1番のマッサージなので、セラピストの手がまだ、冷たい時もありまが
1番心地よい瞬間です。
マッサージが終わると、全身オイルまみれのまま、木製の箱の入ります。
ハーブのサウナのはずなのですが、
いまいち、暑くありません。
イナフ?と聞かれ、最初は、YESと直ぐにサウナを出たのですが、
慣れてきたころには、もう少し、もう少しと、
暖かくなるまで、サウナの中にいました。
それから、スクラブという白いパウダーでオイルを流します。

ag002.jpg

★2回目は、15時45分から1時間弱。
最初の2日は、ローカルマッサージという椅子でのマッサージと
木製ベットの上でのアビアンガ。
4日間は、椅子のマッサージが終わると、
30分間、冷たい、冷たい、ヨーグルトが全身にかけられます。
頭の先から足の先まで。
若いシラーやグルナッシュの香りが漂います。
最初は、何が起こったのか分からない程の衝撃。
とにかく、寒いのです。
ドクターに止めてくれとお願しましたが、
あと少しだから、頑張ってと励まされました。
そして、最後の2日、
待ちに待った、シロダーラ、脳のマッサージともいわれます。
アユールヴェーダのハイライトです。
額にオイルをたらして、髪がオイルに包まれ、
心地よい温度。
そう!私は、このシロダーラをする為に、
遥々、日本からやってきたのですよ。

ag003.jpg

*パンチャカルマの日
6日目は腸内洗浄の為、外出禁止。
朝6時30分、苦いお薬を飲んで、
20分ごとにぬるま湯を飲むこと、
7時間・・・
15回お手洗いへ。お腹が痛かったり、
吐き気がしたりということは、私の場合
ありませんでした。
1度目の食事は、11時頃に運ばれる冷たいお粥。
香ばしくて美味しい!
13時には、味のついた(カレー味です)お粥と
ココナッツウォーター。これも美味しい!
その間、ドクターの訪問2回。
私、元気なんですけど、ヨガに参加したいんですけど、
散歩も、まだ、ダメですか?
16時、少しだったらと、散歩の許可も出て、
夕食も、レストランで頂けることになりました。
お粥ですが、レンズ豆入りで、これもまた美味です!
1日中、部屋で過ごしましたが、Wifiが繋がるので、
この後訪問する予定のハンピの情報収集をしていました。

食事、ヨガ、呼吸法、瞑想については、
後日綴りたいと思います。

★わたくし、吉村は現在、インドから戻り、
ラタフィアにて勤務しております。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索