Paris 2日目 農業見本市

ar1_20140313224538b05.jpg

今回のパリ滞在の目的は、
農業見本市に行く事でございました。

満員メトロで、ポートヴェルサイユまで。
人の多さにびっくりです!

7号館の3階、2階に
様々な食材、ワインがございました。

様々な、ハムやチーズを試食させて頂けて、
その場で購入できます。

コルシカ島の八ムは、肉々しく、ジューシーです。
ブロッシェという山羊のチーズも
濃厚で美味しいです。

ag2_20140313224534e56.jpg

ブレスの鶏肉もございました。

ar3_20140313224542b43.jpg

ワインコーナでは、ラングドックの
シュールダルクがございました。
当店ラタフィアにも時々、登場するワインです。

ag4_201403132253024d9.jpg

アルザスのビネールも、当店のグラスワインに
時々、登場します。

ag6.jpg
牡蠣6個とミュスカデセーブルエメーヌ1杯で10€。

お昼は、7号館の2階と3階に食堂があるのですが、
どこも1皿20€以上・・・
フランスの見本市は、いつも食事が高価ですね。

一方、展示スペースのサンドイッチは、
おいしい、フォアグラ入り6€や、手作りソーセージのサンドイッチ6€・・・

ag8.jpg

1階は、動物のコーナーで、
子供達に大人気。

牛のべラちゃん、7歳が、
今年の農業祭のポスターのモデルでした。
サボア出身のタランテーズ種・ベラちゃんのミルクは、
チーズ、ボーフォールに使われるそうです。

ag9.jpg

馬、ロバ、犬、猫、等・・・
沢山の動物もフランス全土から集まっていました。

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら、お一人5500円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索