宮崎辰氏に聞くサービスという仕事 その魅力

my1.jpg

世界一のメートルドテル、
宮崎辰氏、
矢野智之氏の講義が
中村調理師専門学校でございました。

料理人を目指していた宮崎氏は、
矢野氏の、
これからは、サービスの時代が来る、
の一言でサービスの世界に入ったそうです。

サービスとおもてなしの違いは、
目に見えるのがサービスで、
目に見えないのがおもてなし。

マニアル通りでは無く、お客様を知って、
聞いて行動するのではなく、感じ取って行動することの
大切さ等を語ってくださいました。

my5.jpg


また、矢野氏の話に移ると、
終始、笑いが途絶えません。

サービスの心構・・・
あいさつ・・・1オクターブ高い声で。
第一印象・・・0.6秒で決まるそうです。
身だしなみ・・・お洒落は自分中心で身だしなみは相手中心。
笑顔・・・重要。
言葉遣い・・・~になります、~のほう、よろしかったでしょうかは
日本語として、おかしいので改める事。

サービスは奉仕の心。
優しさ、誠実さ、嘘をつかない事が大切であることなどを
お話頂きました。

my4.jpg


それから、デクパージュのデモンストレーションです。
世界大会の課題である、パイナップルは
20分間の制限時間、お二人とも8分程で仕上げられるそうです。
手早く、美しく、まな板にジュースが滴ることも無く、
あっという間にお皿に盛られていきました。

my2.jpg

オレンジも、美しく仕上げられます。

my3.jpg

そして、最後は、鶏のデクパージュ。
関節にナイフを入れて、
必ず、頭をお客様の方向に向けて、
手羽、胸そして、
ソレリス(鶏の下の部分筋肉)と切り分けます。
フランス語で、これを残すのは愚か、
それくらいおいしいと意味があります。

3時間があっという間に過ぎていき、
沢山の刺激を頂きました。
もっと、もっと、お話を伺いたかったです。

いつか、ジョエルロブションに伺いたいです。

このような機会作って頂きました、
ジョルジュマルソーの小西シェフに
心より感謝申し上げます。



★ラタフィア 薬院
福岡市中央区薬院2丁目4-39
092-732-9702
営業時間 18時から24時
tomomoyoshimura@hotmail.com

★10月の営業時間変更について 
 10月23日 水曜日 東京出張の為、お休みを頂きます
 10月24日 木曜日 21時からの営業とさせて頂きます
 10月28日 月曜日 西南学園大学セミナー参加の為21時からの営業とさせて頂きます



プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索