日本料理とワイン マリアージュのこつ

yuf3.jpg

湯布院にて、ソムリエ協会の弟4回例会セミナーがございました。
京料理 木乃婦 3代目主人 高橋拓児氏でございます。

縄文時代までは、無かった日本料理は
外国の文化を取り入れ構築されていきました。

日本料理は、旨みの構造でできており、
オイルはあまり使用しません。

一方、フランス料理は、油を使い、
白いお皿の上に、いかに自分を表現するか。

そして、中華料理は、
水がきれいではないから、
加熱します。
蒸す、炒める料理が多く、
旨みと油の料理です。

日本と海外の調理法の違いを説明し頂いた後、
試飲に移りました。

yuf4.jpg

柿のなますは、
松の実の風味がワインとの
相性を高めています。

鮑と雲丹の煮こごりは
安心院 シャルドネ イモリ谷2011との
相性がぴったりでした。

甘鯛、小豆のソースは
砂糖でなく、出汁でつくられた
あずきのが下に引いてあります。
初めて頂く味わいです。
ボルドーワインに合うようにと
考えられたそうです。
サントネ ブッシャール、
安心院スパークリングとの相性も良かったです。

ローストビーフには、
ボルドーが良く合いました。

yuf1.jpg

安心院ワインナリーから
収穫したての
メルローが届きました。
甘くて、おいしい!

yuf5.jpg

日本料理には、
動物的欲求から外れて、
精神的満足なおいしさがあるそうです。

yuf6.jpg

受付では、ワイン女子101を販売して頂きました。
有難うございます。

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら、お一人5500円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日
tomomoyoshimura@hotmail.com

★10月の営業時間変更について 
 10月17日 木曜日 19時30分からの営業とさせて頂きます
 10月23日 水曜日 東京出張の為、お休みを頂きます
 10月24日 木曜日 21時からの営業とさせ頂きます
  

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索