秋の吹寄せ弁当

fukiyose10.jpg

京都、象彦の漆器の器で
秋の味覚を頂きました。
この半月の器は、戦前のものだそうです。

fukiyose3.jpg

小さな器には
しいたけと長芋の和え物が入っています。

菊の型に抜いた、
秋色黄枯茶強飯(きからちゃこわめし)は
もち米で丁寧にふっくらと炊き上げます。
芝えびも丁寧に皮を剥いて仕上げます。

fukiyose1.jpg

蒸し器で作るおこわは、
ふっくら、もっちりで、
贅沢な味わいです。
祖母の時代はお庭で赤飯を蒸して作っていましたが
現在は、炊飯器です・・・

fukiyose2.jpg

揚げ物は、しいたけの鋳込み揚げ、
えびの道成寺揚げ、
獅子唐の素揚げ、
銀杏です。

fukiyose4.jpg



fukiyose9.jpg


きすの細造りは、
加減酢を張って頂きました。

fukiyose6.jpg

椀物は、とり丸のすっぽん仕立てです。
露生姜がきいています。

秋の味覚を堪能した
お料理教室でした。

■10月9日火曜日からアンスティチュ・フランセ九州(日仏)の
ワイン講座が始まります。

■10月16日火曜日 19時から 1日講座
ボルドーワインセミナー 食事付き 4500円

■11月6日火曜日の大濠サロンのワイン会がございます。
19時からでございます。


■11月15日<木> 2012年 ボジョレーヌーボ解禁
19時からボジョレーヌーボとブラジル音楽の会を致します。
詳細は後日ブログに掲載致します。
ギター:バーデン野村 バーデン・パウエルの世界をお愉しみください♪

■ラタフィア 薬院
福岡市中央区薬院2丁目4-39
092-732-9702
営業時間 17時30分から24時
定休日  火曜日

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索