英国フェア2018

R0007347.jpg

阪急で開催中の英国フェアに
伺いました。

ラワーアーティスト、
ケネス・タナーさんの
デモンストレーションを拝見しました。

360度どこから見ても美しい
英国田舎スタイルの素敵なアレンジメントでした。

最初からお花を
同じ長さにカットして、
アレンジされる時には
ハサミを使われないのに驚きました。

R0007335.jpg

アイビーを水中に沈め
セロテープで
花器の淵にクロスをさせ
レモンリーフ、スプレーバラ、
アフリカンスター、あざみのような紫の花、
ベロニカを活け、
最後に紫陽花を。
紫陽花、英語でハイドレンジャーというそうです。
フランス語は. hortensia (オルトンスィア)です。

R0007349.jpg

コニストン・カントリー・キッチンの
ジンジャーブレットは
上品な味わいでした。

R0007356.jpg

左は「リンデス・ハウ・カントリーホテル」の
全粒粉が少し入ったスコーン。

右は、「ザ・コノート」
柔らかくて、懐かし味わい。
昔、初めて本格的なスコーンを食べたのが
博多駅にあったハロッズでした。
その感動が蘇った懐かしい味わいでした。

R0007355.jpg

そして、とっても美味しい
クロテットクリームも買いました。
もっと沢山買えばよかった!!!
と思う程、好きな味わいでした。

エジンバラの
「ザ・エレファント・ハウス」のパンケーキも
メープルシロップたっぷりで美味しかったです。
「ハリーポッター」の第1作目は
こちらのカフェで書かれたそうです。

素敵なアンティークの器や、
スコッチウイスキーやジンのコーナーもありましたよ。

バーカウンターには、
先輩・後藤さんがいらっしゃいました。

久しぶりの再会、嬉しかったです。

イギリスから沢山の職人が
いらしてました。

美しいクイーンズイングリッシュを聞く事ができました。

イギリスを旅しているような1日でした。

ロンドンの友人に会いに行きたいなぁ〜。

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日

ジャマイカへの道のり

本日、ジャマイカ・モンデゴベイ行きのチケットを買いました。
デルダのHPや電話で試みましたが、
福岡からの便は中々難しく、
昨年のキューバ同様、楽天トラベルで。

キューバまでは、13万円弱なのですが、
お隣のジャマイカまでは、
175,140円!

成田からだと14万円〜チケットがあるようです。

乗り換え2回。所要時間30時間以上!

福岡からだと、
ハワイ乗り換えという選択肢があり
時間はかかるけど、
ちょっとハワイも見てみたいなと思い、
ハワイ滞在9時間弱の
ハワイ・トランジェト選択しました。

ハワイ最古のホテル、
モアナ サーフライダー - ウェスティン リゾートで
朝食を頂き、ゆっくり過ごす予定です。

帰りは、ジャマイカ→ニューヨーク(6時間弱の待ち時間)
そして、韓国で8時間弱の待ち時間・・・

韓国、90分のトランジェットも選択できたのですが
プラス15000円でしたので、
せっかくならば、韓国で朝食を食べて
福岡に戻ろう!と
韓国に滞在することにしました。

来年、1月14日〜30日までお休みを頂き
カリブで過ごします🎶

これから、アメリカビザを申請します。
乗り換えでアメリカを経由する場合でもビザが必要なんです。

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1

パスポートとクレジットカードを手元に
20分でビザ取得!
インドビザに比べるとなんと楽なのでしょう!
14ドル。

そして、1泊目のホテルのみ予約完了。
Cottages at Yoga Center Negril
ジャマイカでもyogaを楽しみます🎶

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日

10/01のツイートまとめ

ratafiafukuoka

ドイツ・モーゼル・マーカス・モリトールのワインセミナーに参加。美しいリースリングを頂きました。以前、マーカスのピノ・ノワールを頂いた時にもブルゴーニュワイン???と思うほどの感動!お会いできて嬉しかったです。 https://t.co/AjrFLqjsMS
10-01 20:48

12月のイベントのポスター撮影会がありました。 https://t.co/6aXZ4HE5OG
10-01 20:08

マーカス・モリトール ドイツ・モーゼルワイン

R0007297.jpg

ドイツ・モーゼルの
マーカス・モリトールのセミナーを受講しました。

R0007301.jpg

家族経営で
120haもの畑を所有し
80種類ものワインを作っています。

スレート土壌は、
ワインに豊富なミネラル感を与え、
太陽の光を蓄熱する役割を果たします。

中部モーゼルの
ミクロクリマが
ワインにフルーティーさ、フローラルさを与えます。


R0007295.jpg

1・ピノブラン ハウスクロスターベルグ トロッケン 2016

2・リースリング グラーヒャー ドームプロブスト トロッケン 2016

3・リースリング ツェルティンガー ゾンネンウーア シュペートトロッケン 2016

4・リースリング ツェルティンガー ゾンネンウーア アウスレーゼ トロッケン 2016

5・リースリング ツェルティンガー ゾンネンウーア アウスレーゼ 2016

美しい酸と豊かな感、クリーンな味わいが印象的でした。
酵母は天然酵母です。

2003年のトロッケンベーレンアウスレーゼは
発酵の終了が遅く、
2011年に発酵が終わったそうです・・・

 「酸化しないんですか?」と聞くと

 「ハニーのような状態だから、菌は繁殖しないのよ」と教えてくれました。

赤ワインは、
シュペートブルグンダーではなく、
ピノ・ノワールでリリースされています。

ピノ・ノワールのクローンは、
ジュブレシャンペルタンから持ってきて
100%ホールパンチ、
ブルゴーニュワインと同じ作り方で作っているので
ピノ・ノワールの名前で出荷しているとのことでした。

R0007299.jpg

リースリングを試飲して、
ペトロール香を感じなかったので、
ペトロール香について
お聞きしました。
マーカスはペトロール香が好ではないので
キャノピーマネージメントでコントロールして
ペトロールが出ないようにしているそうです。

勉強になりました。

ラタフィアでもマーカスのワイン
取り扱いたいと思っています。

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3500円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5600円です。
(要予約) 

★ソムリエ2次試験対策講座開講しております

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4

FC2ブログ


ブログ内検索