夏の室礼(しつらい)

s1_20140630013326926.jpg

右の脇床には、ひばの上に水無月という名の和菓子、
蛇のうろこ文様,小豆の赤、三角の形で、
厄よけの意味があるそうです。
茅の輪には、無病息災。
6月30日の夏越の祓えの室礼です。

s2_20140630013333871.jpg

正面の床には、6つのひょうたんで、
無病息災。

s3_20140630013329da8.jpg

後ろの脇床には、
七夕の室礼と、

s4_201406300133317bb.jpg

お盆の室礼です。

s5_2014063001333197b.jpg

そして、直会のお食事。
ピースご飯、抗酸化作用のあるトマト豆腐、
高血圧によい、ズッキーニ、茄子の天ぷら新玉葱ソースです。

ひょうたん

紫陽花の葉の上には、ひょうたんのお漬け物です。

最後に、お抹茶と青柳のお菓子頂きました。

松風園での、宮田先生の室礼講座、
いつも、大変、勉強になります。



★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日



自然食の料理教室

しおさい1

週2回届く藤井さんの無農薬野菜には、
夏になると湧き水の氷が添えられているそうです。

SIO菜のマスターのエネルギーは、藤井さんの野菜。
思いを料理として伝えたい。
野菜のエネルギーを落としたくないから
野菜のカットは、料理のオーダーが入ってからなさるそうです。

しおさい2

じゃがいもとトマト炒め
桃の冷製パスタ
カボチャの濃厚スープ
豆腐のナメタケソース

野菜のお出汁だけで作りました。

思いを頂く、
愛情が満と、身体が満ちる、
13年間、続けて、そんなに儲からなかったけど、
良いご縁を頂いて、徳を積む事ができた。
天国への貯金です、というお言葉が印象的でした。

嫌な事が起こるときは、
他の方が鏡になって、自分の駄目なところを
教えてくれているそうです。

しおさい3

こだわらず、出来る事からやりましょうと
教えて頂いたのもマスターでした。

また、再開なさるのを楽しみにしています。

有難うございました。


★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

ラタフィアの話

pb.jpg

スリランカと、フランスのフォトブックを作りました。
ワインを飲みながら、是非、ご覧ください。

pb5.jpg

こちらの、氷室は、料理研究家の方から頂きました。
6月のお菓子。涼やかです。

pb3.jpg

それから、ディズニーランドのお土産にと、
素敵なノートを頂きました。

pb2.jpg

有難うございます。

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

ボルドーワインの古酒

pt.jpg

PETRUS 73。
美しい熟成を遂げ、繊細でエレガントな味わいでした。

ペトリュスはワインというよりも神話の象徴なのだ。
ロバートパーカー

11・4haのポムロールの畑には、
メルローが95%、カベルネフランが5%植えれています。

LM.jpg

La Mission Hautbrion 1978
凝縮した果実味、ドライフルーツ、プーアール茶、エピス・・・
78年とは思えない程の凝縮感でした。

有難うございます♪

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

日本のワイン

ht.jpg

滋賀にあるヒトミワイナリー。
メルロー、本日のグラスワインでございまいた。

柔らかい果実味の中に、ミントのような香りと
スパイシーさが存在します。

優しい味わいです。

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

瞑想に

sw3.jpg

スワミ・メダサーナンダジ師が福岡にいらっしゃいまいた。

sw1.jpg

朝、8時からの瞑想の後、
聖典「Bhagavad Gita」の5章と6章の
瞑想の道についてを解説して頂きました。

今まで、インドやスリランカで、
英語でお聞きしておりましたが、
本日は、日本語でしたので、
良く、理解でしました。

心は、親友でもあり仇敵でもある。
心が制御されていない時には、敵になり、
心がコントロールできれば、友となるという
お言葉が印象的でした。

sw2.jpg

レコルのフランス語・ワイン講座

rf3_2014062219233876e.jpg

プロヴァンスとコートデュローヌのワインを
召上がって頂きました。

rf2_20140622192336dbd.jpg

ブルターニュ出身のフランソワ先生は
フランス語をどのように使えば
より丁寧に伝わるか等を教えてくださいました。

rf4_20140622192340ab3.jpg

写真の3本にボジョレーブランを
試飲して頂きながら、
フランス語での表現を学びました。

rf1.jpg

フロマージュは、濃厚な味わいの
ボーフォール・エテと
フランスのエメンタール。
MOF熟成士モンス社のチーズです。

次回の講座は、7月12日土曜日 14時から15時30分、
会場は、薬院のレコルでございます。

★レコルフランス語・英語 福岡市中央区渡辺通2-8-20
TEL/FAX 092-781-0859
www.l-ecole.net info@l-ecole.net
受講料  5200円

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

糸島で夕食を

aj1.jpg

紫陽花は、土壌酸度により色が変化するそうです。
酸性なら青、 アルカリ性なら赤に。

aj2.jpg

ハイビスカスも咲き始めました。

aj3.jpg

母は、ラッキョウも作っていますから、
収穫して、海まで持って行って
海水で洗って、
ラッキョウ酢で浸けますが、
私は、この甘いお酢が苦手なので、私用にと・・・

aj4.jpg

玄米黒酢で浸けて貰っています。

aj5.jpg

新鮮な芝えびがありましたから、
またいちの塩をふって、

aj9.jpg

かき揚げで頂きました。
ロワールのミュスカでと合わせて頂きたい1皿でした。

aj8.jpg

畑の野菜も、天ぷらにして、

aj7.jpg

父が作ってくれた、天つゆと、
自家製塩漬け若布のお吸い物、
母のぬか漬けと一緒に、
お腹いっぱい、糸島の味覚を満喫しました。

自然に囲まれ、食材の宝庫、糸島なのですが・・・
今日は、ムカデが出ました。
母は、怖がる事なく退治してくれました。
年に1度は、ムカデに遭遇しますが、
まだ、刺されたことはありません・・・


★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

全国バーテンダ技能競技大会 福岡

nba3.jpg

課題カクテル、
創作カクテル、
フルーツカッティング、
筆記試験。

nba1.jpg

福岡のヒルトンで、
バーテンダーの全国大会が行われ、
観戦に伺いました。

N1_201406170123501b4.jpg

細やかなデコレーション。
野菜や、水飴を使ってあるそうです。


nba2.jpg

女性バーテンダーの活躍が
印象的でした。

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

インド映画

K1

きっと、うまくいく。
笑いあり、涙ありのインド映画。
3回、観ました。

『Aal Izz Well』
All is well
きっと、うまくいく。

この写真は、ラストシーンの、
インド北部のラダック地方、パンゴン湖。

また、インドに行きたいです♪

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

自然食のお店SIO菜

s1

美味しくて、身体に優しいマクロビの
食事を頂けた、福岡市大名のSIO菜が6月末で
お辞めになられるそうです。

S2

ひき割り小麦のハンバーグや、
テンペを使った料理が好きでした。

S3

バナナとレモンのケーキと、
穀物コーヒー。

身体に優し食材を色々教えてくださいました。


★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

アンスティチュフランセ九州のワイン講座 夏

6in


7月1日から、夏講座が始まります。

5種類のワインと、1種類の酒精強化等を
ブラインドテイスティングで味わって頂きます。

7月1日  フランス北部のワインと世界のワイン 白ワイン編
7月15日 フランス南部のワインと世界のワイン 白ワイン編
8月19日 フランス北部のワインと世界のワイン 赤ワイン編
8月26日 フランス南部のワインと世界のワイン 赤ワイン編
9月9日  フランス全土のワインと世界のワイン


開講日:毎回火曜(全5回) 19:00-20:30
講師:吉村智美 「ラタフィア」(薬院)オーナーソムリエ
会場:アンスティチュ・フランセ九州
受講料:23,400円(ワイン代込み)

お申し込みは、
アンスティチュフランセ九州にお願いします。
福岡市中央区大名2-12-6 ビルF
Tel:092-712-0904
★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

アンスティチュフランセ九州のワイン講座 

6nf1.jpg

コート・デュ・ローヌとプロヴァンスというテーマでの
ワイン講座でございました。

6nf2.jpg

ミュスカ・ド・ボーム・ド・ヴニーズと、熊本のメロンを
一緒にお出ししました。
プロヴァンスでは、この時期、カヴァイヨンのメロンと頂きます。
糸島でも、マルセイユのメロンという名で、
カヴァイヨンメロンが売っていました。

6nf3.jpg

シラーとグルナッシュの違い、
お分かり頂けましたでしょうか・・・

6nf4.jpg

講座が終わって、受講生の皆様と
エストルーチェで食事会を致しました。

6nf5.jpg

奈良県の大和牛とシャラン鴨、
シラーとの相性も抜群でした。

次回の講座は、7月1日、火曜日より始まります。

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

水無月の膳

mi4_2014061222324810a.jpg

1年の折返しの6月30日は、
夏越の祓の日で、
水無月という、ういろうと小豆のお菓子を頂きます。
半年の罪や穢れを祓い、
残り半年の無病息災を祈願する神事です。

本日は、水無月に見立てた、
卵豆腐の椀を教えて頂きました。

mi2_20140612223247ed9.jpg

蒸し器で、卵豆腐を蒸し上げます。

mi3_201406122232527e0.jpg

丁寧に小豆を並べてまた、蒸し上げます。

mi5_2014061222325885d.jpg

鶏モモは、番茶で煮込んで
黒酢と有馬山椒で、
さっぱりと頂きました。

mi1_20140612223247462.jpg

小松菜の煮浸し、
トウモロコシのゼッポレ、
みょうがご飯を教えて頂きました。

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

ワインテイスティングとマリアージュのコツ

6s1.jpg

東京より、佐藤陽一氏がいらして、
ソムリエ協会の例会がございました。

*甲州 シャトー酒折 2011
*エステート・ラウエンタール リースリング 2010 ドイツラインガウ
*アルザス ルージュ2011 マルセルダイス アルザス
*ソミュール・シャンピニィー 2012 ドメーヌ・デ・ロッシュヌーブ
*アル・パッソ2009 イタリア トスカーナ

この5種類を、ブラインドテイスティングで頂きながら、
テイスティング用語を解説を、分かりやすくしてくださいました。

白ワインの味わいを説明する時、
すっぱいですよではなく、すっきりしたミネラル感のワインです、

ミネラルの香りとは、運動場に引いた白線の石灰の香りや、
ひんやりとした、河原の意思をイメージしてください、

リースリング等に感じられる、重油香、テルペンは、
雨の日のガソリンスタンドの香りですよ等々・・・


6s2.jpg

セミナー後の懇親会では、マグナムワインの注ぎ方のコツ等を
教えて頂きました。

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

ガネーシャのカレー

gc1

サブジカレー。
まろやかで、スパイシーだけど辛くはなくて、
美味しいカレーでした。

gc2

こんなに大きいナンは、食べれないと思ったのですが、
美味しくて、軽やかな味わいでしたので、
あっという間に食べてしまいました。

インドでおいしいカレー屋さんに出会った時のような
喜びを感じたサブジカレーでした。

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

天然鰻

unagi2.jpg

5月から秋頃まで頂ける
天然鰻。

砥部焼に注がれた、
加賀棒茶を頂きながら待ちます。

unagi5.jpg

有明産の天然の鰻は、
身が引き締まって、上質な脂がのって、
美味しく頂きました。

unagi3.jpg

肝吸いの肝も、野性的な味わいでした。

unagi_20140608205604960.jpg

昔は、私の実家、糸島でも、天然の鰻が取れていましたが、
今は、いなくなってしまったようです。


★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

糸島の初夏

it6-4.jpg

糸島では、枇杷が食べごろとなりました。

あじさい

紫陽花も元気に咲いております。


柔らかい、サニーレタス、ルッコラ、枇杷の酢の物、
キュウリも、今年初めての収穫です。

it6-5.jpg


ニラも元気に育っています。

it6-6.jpg

父が釣った、天然の鯛とイサキ。
イサキは今が一番おいしいそうです。

しゃぶしゃぶで、頂きました。

R0050524.jpg

ラッキョウは、母が畑で作ります。
私は、ラッキョウ酢が苦手なので、
母が私の為に、黒酢でつけてくれたラッキョウ。
美味しいです!

it6.jpg

この時期だけの、ピーナッツご飯。
叔母が育てた落花生に、
塩ひとつまみと、酒を少々・・・

糸島の初夏の味覚です。

★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

3人の料理人と2人の音楽家 Maison de Yoshida a Hotel Okura

M3_201405312028590ad.jpg

春の楽しいお集りへのお誘いの
お手伝いに、ホテルオークラ博多に伺いました。

ムッシュYOSHIDAのご挨拶がございまして、
バリトン歌手の土屋 広次郎氏の美しい歌声が会場に響き渡りました。

M1_201405312028524da.jpg

東京からは、前・ホテルオークラ料理長・根岸シェフがらっしゃり、
佐々木シェフ、ホテルオークラ博多総料理長、谷内シェフが
お料理を担当されました。

M4_201405312029003d8.jpg

わたくしは、食前酒の、クレマン・ドゥ・ブルゴーニュを
サーヴィスさせて頂き、
本日の営業に戻りました。


M2_20140531202856238.jpg

このような機会を作ってくださる、
Monsieur YOSHIDAに心より感謝申し上げます。




プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索