佐賀県まで

R0008527.jpg

2週間前に
アレルギー検査をした結果を聞きに、
東背振トンネルを越えて、
クネクネした道を
ドキドキにながら運転して
佐賀県まで。

診察の前に、
50度洗いのランチを頂きました。
今日のメインは、大きなアジでした。

R0008532.jpg

結果は、アレルギー反応なし!でした。
安心しました。

帰りは、やまびこの湯で
温泉に入って、三瀬トンネル経由で


R0008537.jpg


糸島の実家に立ち寄りました。


★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日


矢山クリニック

R0008254.jpg

先月からアレルギーが酷く、
原因が知りたくて
佐賀県の矢山クリニックに伺いました。

薬院から三瀬峠を越えて
季節外れのコスモスを眺め、

三瀬の直売所、まっちゃんで
田舎こんにゃくを買い、

大和道の駅に立ち寄り、

R0008260.jpg

矢山クリニックに到着。
木でできている院内には、
スリッパはありません。
とても心地良い空間です。

まずは、書類の記入です。
保険治療を希望するか自費治療を記入し、
直して貰いたいところを書きます。

R0008261.jpg

診察まで時間があるので、
ランチを頂きました。

50度洗いの重ね煮のランチ。
優しい味わいのチリカンコーン。

ベジかと思う程の優しさでしたが、
鶏肉が使われていました。 

そして、気功に少し参加して、

緊張しながら診察室へ。

ゼロサーチという
特殊な機械を脈に当てて頂き
状態を見て、
それから、その器具を使い
私に合う漢方を処方して頂きます。

それから、採血・・・

保険診療でしたから、10分くらいで終わりました。

自費診療でしたら、半日かかりで
歯の状態まで見て頂けるようです。

お隣の薬局で
ツムラの36と50を頂き

1時間半かかて
長野峠越えで、
糸島の実家まで。



★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日



自然に学ぶ

si.jpg

福岡自然に学ぶ会の料理教室でした。

東城百合子先生の教えに沿った
自然食の料理教室、
車麩、大豆ミートの照り焼き、吉野汁、
おひたし、葛ようかんを教えて頂きました。

10日前、突然アレルギーが出ました。

右顔が腫れ、顔が真っ赤になり、
大変でしたが、
やっと、落ち着きました。

明日が、コンクールなので、
コンクールまでにはなんとか治そうと
必死で、色々な事を試みました。


母が、
東城先生の、『家庭でできる自然治療』に書いてある、
セイダカワダチソウを干して、
手ぬぐいの巾着に入れて持たせてくれました。
そして、お風呂に入れたら、不思議とかゆみがおさまりました。

糸島のコスモポートという、酵素風呂に行き、
吉丸房江先生(高校の大先輩なんです)に
話を聞いて貰いました。
「大丈夫、大丈夫、お祈りしておくから、すぐ治るよ」
と言って優しく手を握って頂きました。

そして、糸島のアーユルヴェーダのくりばやしさんにもお世話になりました。
脈診をして頂いたら、
熱がたまってるという事が分かりました。
冷え性と思って、アレルギーで身体が熱くなっていたのに、
玄米ばかり食べていたのも良くなかったみたいです。
ファスティングと梅流しを教えて頂き、
早速実行しました。
くりばやしさんは、鎌倉からの糸島の移住されています。
糸島は、パワースポットなのだそうです。
そう言って頂き、嬉しいです🎶

そして、もみの木のみゆきさんは、
ホホバ油を持って来て頂きました。

昨日は、ヴィーガンフェスタがありました。
そこでも、嬉しい出会いがありました。

クレイファンデーションとチーク。
アレルギーのお化粧ができなくなり、どうしよう!と
思っていましたら、
フランスの天然成分のクレイを購入できました。

インドのモリンガオイル、モリンがの種も買いました、
屋久島のホーリバジルのお茶、オーガニックの種・・・

アレルギーのお陰で、
沢山の人達に優しくして頂き、
素晴らしい出会いがありました。

明日のコンクール頑張ります🎶


 

びわの葉温灸

R0087680.jpg

ヨモギの裏のフワフワの部分から作るお灸。
びわの葉の裏側に
布と紙を置いて、
火を付けたお灸を当てて
10秒ずつ色々な箇所に当てていきます。
温かく、気持ちよい、びわの葉温灸。

お灸=やけど、怖いというイメージがありましたが、
体験いよって安全なものだと分かりました。

少々、匂いは気になりますが、
心地よいです。

びわの葉は、
日焼けした肌に、貼るだけでも熱をとるそうです。

R0087682.jpg

そして、お食事は、
ムーンテーブルのパンでした。
現在休業中、特別に焼いて頂きました。
ひえのスープ、ひじきのサラダとも美味しく頂きました。

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日:火曜日


東城百合子さんのお話を聞きに

R0083021.jpg

あなたと健康社の
創始者、東城百合こさん(90歳)の話を聞きに伺いました。

R0083023.jpg

命のある物を感謝しながら頂く事の大切さ、
男性には男性の、女性には女性の役割がある話、
血と血液の違いなど、厳しさの中に優しさを感じるお話でした。

★4月15日 金曜日 19時から
ドメーヌ シュブロのご家族が
フランス・マランジュからいらっしゃいます。
メーカーズディナー 5種のワイン 食事つき 10000円 


★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日:火曜日

★次回のアンスティチュフランセのワイン講座は4月12日から始まります。
4月12日、26日、5月10日、24日

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3500円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4

FC2ブログ


ブログ内検索