御供所町のお花屋さんツムギへ

20210523141534254.jpeg

ナチュラルに育てられた
お花だけを販売されている
御供所町のツムギは、?
月一回だけ、オープンします。

オープン日には、
野草茶会が開催されて、
そのお茶会に参加するのが楽しみです。

お菓子は乳製品を使わないデザートプレートが
サービスされます、

苺と薔薇のデザートは
香り良く、幸せな味わいでした。


20210523141441986.jpeg

今回は長命草や、
赤つめ草も入っていました。

お茶会の主催は、
凄いアレルギーだった、
宙さん。
野草の力で、
1年でアレルギーを克服されたそうです。

この時期は、枇杷の焼酎漬けの仕込みの時期です。
私自身もこの
枇杷の種エキスに何度となく
助けられました。

特に風邪の引き始めに
喉の塗ると
翌日はスッキリと目覚めます。

作り方は、
枇杷の種を洗って、乾燥させって、
35度以上の、
焼酎に漬け込んで(私はラムに漬けます)
半年以上待ったら出来上がりです。


20210523140227bec.jpeg

ツムギの隣には、
箱崎縞を扱うお店ができていました。

こちらのお店では、
お菓子研究家
山本ゆりこさん監修のバームクーヘンも
売れています。

フランス菓子の味わいです。

歯のメンテナンスの香椎まで

2021051217205753e.jpeg

アレルギーの軽減が目的で、
3年かけて、
銀歯をセラミックの変えました。
  
(セラミックの変えて、硬いものを噛むときはドキドキします
  一度、割れてしまって、また数万円かかりました が、
    アレルギーは軽減して変えて良かったなって思っています)

3ヶ月に1度のメンテナンスに香椎まで・・・

今度は歯列矯正を進められています。
20週間のマウスピース矯正というのがあるそうです。

悩みます・・・

せっかく東区に行くのならばと、
古賀にある、ヴィーガンの店、
「船戸屋」に伺いました。
いつも、イベントでお弁当を頂き、
いつかお店に行ってみたいと思っていました。

スパイスが沢山使われたプレートは、
ジャマイカのアイタルフードの様で、
お店にはボブマリーの本もあったので、
お聞きしてみたら、
ジャマイカ話で盛り上がりました。

写真の
「リンパテックシステム」の本は、
3年前のジャマイカで出会った、
ラスタウーマンのあゆみさんのご紹介頂いた
ジャマイカの食事療法等が詳しく書かれているものでした。

また、ジャマイカに行きたくなった瞬間でした。

東洋医学講座

20210512165729a71.jpeg

東洋医学講座、全7回の基礎コースが終了しました。

季節の応じた養生法や、
私のアレルギーが何故出るのかを知ることができ
有意義な3ヶ月間でした。

私の場合、血液が足りくて、水分取りすぎで肺に負担がかかって、
秋から冬にかかえて、アレルギーが出るようです。
原因は、睡眠時間のようで、
血液を作る時間、23時〜1時 
血液を浄化する時間 1時〜3時に眠れていないのです。

仕事なので中々、この時間に眠るのは難しいですが、
せめて、休みの日だけでも、
早く休むように心かけます・・・

残念ながら、今回の講座でお世話になった、
早良区原の「未病ラボ」はもうすぐ無くなるそうですが、
薬剤師の先生は香椎で開業なさるそうです。

タイ式マッサージへ

2021040516032626e.jpeg

福岡空港の近くで、
チネイザン(腸のマッサージ)をされている、
福岡博多のチネイザン処 bloomioに伺い、
新しいメニューの子宮調整をして頂きました。

マッサージの当日は、
筋肉痛のような感じでしたが
翌日は、身体の中の悪いものが全部抜けて、
とても軽やかになりました。

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜23時
定休日 火曜日
4月6日〜9日まで休暇を頂きます🎶

糸島で開催された、お灸のワークショップに参加しました

2021022623321665e.jpeg

大分県国見から
竹職人の三村さんがいらして、
お灸のもぐさを作るところから
教えて頂きました。

ヨモギを乾燥させて、
すり鉢で擦って、
ザルで数回濾すと
もぐさができるんですよ。

できたもぐさを、
竹かごに入れて、
温灸を体験しました。

温かくて
安全で、気持ちよいです。

大分でカフェをされている方が作っている
よもぎ蒸留水の販売もありました。
青々とした良い香りです。

自分の身体に耳を傾け、
季節にあった
養生が大切だという事を
再確認した一日でした。

講座が終わり、
二見浦の夫婦岩を眺め、
ここのきで、
ずっと、欲しかった
杉の漆コーティングの
お弁当箱と、
みつるしょうゆ2017年を購入しました。

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 17時〜20時
定休日 火曜日 水曜日

 

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3800円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島オーガニック野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください

★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン3種類で5800円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com

ラタフィアのホームページ
http://ratafia-vin.com

ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4

fc2ブログ


ブログ内検索