人生フルーツ 

m1_2017021620160205f.jpg

90歳の建築家、津端修一さんと
87歳の妻、英子さんはの暮らしが美し描かれている映画です。

名古屋の高蔵寺ニュータウンの基礎設計をし、
団地を作る、
そこに、土地を購入し、
木を植えて、小さな森を作り
庭には、沢山のフルーツと野菜を植え、
糸島の両親のようだなっと思いながら観ておりました。

自宅には玄関がなく、
アントニン・レーモンドの自邸を模した
30畳一間の木造建築。

「家は暮らしの宝石箱でなければならない」
コルビジェの言葉です。

 津端修一さんの最後の仕事は
伊万里の精神病院の設計でした。
サナーレ・メンタルヘルス・ソリューションセンターのカフェは
伺うことができるようです。
行ってみたいです。

m2_20170216201605ba8.jpg

映画の後は、
福岡県立美術館の隣にある
「壺」でカレーを頂きました。
ほっとする欧州カレーです。
ランチタイムは、サラダとラッシー付きで
750円から1500円(エビフライカレー)です。


★2月19日 日曜日
イルソルレバンテでジビエの会がございます。 

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時

聖なる呼吸

R0087988.jpg

ドイツ人監督が作った
Yogaの映画。

Yogaとは集中すること。

映画の舞台となったマイソールに
数日前まで滞在しておりました。

R0087893.jpg

呼吸と動きを同調させる、アシュタンガヨガを
南インドのマイソールで学び、映画を観ることで、
Yogaの真髄が、少し理解できました。

この写真が、マイソール・ゴクラム
パタビ・ ジョイス師のシャラです。

R0087964.jpg

マイソール市内から
リキシャで10分〜15分程。
往復で150ルピー(280円)で行きました。

R0087990.jpg



映画の後は、
べじさらでランチと
ロースイーツの甘酒タルトを頂きました。

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日




パレス・ダウン

R0084780.jpg

フランス映画祭にて、
インド・ムンバイが舞台の映画を観ました。

2008年にムンバイで起きた
同時多発テロの悲しい話です。

家族でタージマハールホテルの宿泊していた少女が
ホテルに1人取り残され、
爆発音と、銃撃の中、
必死に、生きようとする姿に勇気を貰いました。

2年後の2010年に、
私は、このホテルで食事をしました。
いつか、宿泊したいと思っていたホテルでした。

いつもは、黄色いバラが生けられているが
その時は、追悼の白いバラが生けられていました。


イヴ・サンローラン

iv.jpg

1957年、21歳で
クリスチャン・ディオールの後を継いだ
イヴ・サンローランの話。

イヴの恋人、5歳年上の
ピエール・ベルジェとの二人三脚の
華やかで、孤独な生涯を美しく描かれた映画でございました。


★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。


★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日


マダム イン ニューヨーク

mn.jpg

美しいサリーをまとう、
料理上手のインド人マダムがニューヨークへ。
苦手な英語を克服する為に
語学学校へ。

そこで、出会う、料理人フランス人によって、
マダムは、自信を取り戻します。

ほのぼのする映画でございました。


★ラタフィア薬院
3名様以上お集まり頂けましたら
お1人5600円でワイン講座を開講致します。
時間:14時から15時30分
曜日:火曜日以外でお願い致します。


★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 18時から24時
定休日 火曜日

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索