紫陽花の季節です

R0004368.jpg

ブルゴーニュのメルキュレ
シャロネーズ地区のピノ・ノワール。

華やかな味わいでした。

R0004372.jpg

そして、ボルドー・メドック格付け2級の
シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド 1999年。

美しい熟成を遂げていました。


★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日

チーズのメニューを作りました

R0003939_20180513173007247.jpg

分かりやすいよう、
写真入りのメニューを作りました。

現在は、MOFの熟成士モンスのチーズと
フェルミエのコンテ8ヶ月、
そして、糸島TAKのチーズをお出ししています。

R0003979.jpg

パスタも始めました。
写真は、ブロッコリーソースの野菜パスタ。
全粒粉の麺で、白ワインを少し効かせて作っています。

小さなサイズ700円
普通のサイズ1100円

マクロビィオティック対応もできます。

是非ご賞味ください。

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日


南インド料理とワインの会 〜インドからのゲストを招いて

R0003929.jpg

福岡のインド仲間が集まり、
当店ラタフィアで
インド在住デシュムク陽子 <インドの魅力> 
      ワナッカムの南インドカレーと自然派ワイン の会を開催しました。

R0003931.jpg


ワインは、

*フラッテリ シャルドネ インド マハラシュトラ州 
*スカトゥール 17 南アフリカ バーデンホースト 🍇シュナンブラン
*ルイ・ジュリアン コートデュローヌ🍇アラモン グルナッシュ シラー
*ギウアーニ バレル 2014 ジョージア 🍇サペラビ 

R0003902.jpg

お料理は、
★前菜
Masala Papad
(インド風糸島野菜のサラダと豆せんべい)

R0003914.jpg

★メイン
Goan Chicken Xacuti
(ココナッツとポピーシードのグレイビー)
Mangalorian Fish Fry
(セモリナ粉を使ったカレイのフライ)
Mutton Kola Urundai
(マトンボール)
Goan Pulao
(チキンスープで炊いたスパイスライス)
Poriyal
(野菜のスパイス炒め)

R0003916.jpg

南インドにいるような、
和やかな時間が流れました。

ご来場頂きました皆様
有難うございました。

★Yoko Deshmukh          https://asksiddhi.in
インド・プネ在住歴15年の英日・日英フリーランス翻訳者

★南インドカレー ワナッカム www.facebook.com/vanakkam.southindian/
もうすぐ清川にお店をオープンされます

★6月3日 (日) 14時〜15時30分 ラタフィアお昼のワイン講座
ワイン5種類 チーズ3種類  会費:5500円


★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日

日本ワイン

R0003744.jpg

山梨県で
1999年から作られている
ボーペイサージュ。

標高800mの津金に畑があります。

2002年に山梨県で
このワインを頂き、
「なんて素晴らしワインが山梨県にあるのだろう!」
と感動して、
すぐに購入しました。

畑は耕かさず
除草剤も使いません。
酵母は野生酵母で、補糖なしです。

今回は、ハーフボトルの入荷もございますよ。


★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日
 

長唄の会

R0003010.jpg

観山荘で開催された
今藤会のおさらい会に伺いました。

お家元と博多券番の方々です。

R0003015.jpg

懇親会では
春らしいお料理と
素晴らしいワインの相性を楽しみました。

R0003017.jpg

ドメーヌフーリエのジュブレ・シャンベルタン。

R0003020.jpg


*テタンジェ コト・ド・シャンパーニュ  ロゼ  2005 
*モレ・サン・ドニ  プルミエ・クリュ クロ・ド・ラ・ビュシエール 2009  
     ドメーヌ・ジョルジュ・ルーミエ
*シャンボール・ミュジニ  プルミエ・クリュ  コンボット  2009
     ドメーヌ・ジョルジュ・ルーミエ 
*シャルツホーフベルク アウスレーゼ  1989
      エゴン・ミュラー

日本の伝統芸能の素晴らしさを感じた1日でした。

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時〜24時
定休日 火曜日


 

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

様々な種類のワイングラスでをお愉しみ頂ける店でございます。

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3000円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5500円です。
(要予約) 

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4



ブログ内検索