ラタフィアより お知らせ


ラタフィアよりお知らせのページです。
吉村の日々のブログはこのページの下に綴っております。

★ラタフィアは
時間を短縮して
営業を続けております

★3名様以上でご来店される際は、いらっしゃる前にお電話をお願い致します。

★緊急事態宣言解除に伴い・・・
 3月1日〜3月7日まで
  18時〜21時に営業時間を変更します。

★緊急事態宣言の発令により
 1月14日 木曜日より2月28日まで
 ラタフィアの営業時間を17時〜20時(アルコール提供は19時まで)
 週末は16時〜20時とさせて頂きます
 ご予約を頂けましたら、ランチ営業も致しますので
 お気軽にお問い合わせください


 

★テイクアウト始めました
  
期間・・・1月17日〜2月28日
 前日までにご予約をお願いします
 お渡しの時間は17時〜21時頃です
  
 糸島素材のホットサンド  700円を600円
 バタナッツカボチャのスープ 700円を600円
 糸島野菜と糸島豚のおつまみボックス 1300円を1000円
  (ラタフィア前菜の盛り合わせのお持ち帰り版です)
 その他、お尋ねくださいね
   (福岡県のテイクアウト助成金を申請の為割引価格で提供しています)
 
   

<ラタフィアお昼のワイン講座>

★次回は2021年2月

★アンスティチュフランセのワイン講座
        火曜日の19時〜20時30分
<2021年 冬〜春のワイン講座>
3月9日 フランスワインの基礎知識
3月16日 フランス北部のワイン   アルザスワインとロワールワインの比較
3月23日 フランス南部のワイン  ボルドー、コート・デュ・ローヌ、プロヴァンス・・・
3月30日 春に頂く自然派ワイン
4月6日 フランスワインと世界のワインの比較
       (講座の最終日は懇親会がございます
          会費は別途かかります 4500円〜5500円です)

<春のワイン講座>
4月13日 ロワールワインとアルザスワイン
  27日 ブルゴーニュワインとボジョレーワイン
5月11日 コート・デュ・ローヌワインとプロヴァンスワイン
  25日 ボルドーワインと南西地方のワイン
6月8日 フランスワインと世界のワイン

*緊急事態宣言の発令の為、
  ワイン講座の日程が変更になります
   3月9日火曜日 19時〜の開始でございます

1講座 5200円


こちらのお申し込みは
アンスティチュ・フランセ九州にお願いします。
中央区大名2-12-6 BLD F.
092-712-0904

★前日までのご連絡頂けましたら
 13時から営業致します。

  お昼のスープとプレートランチ
       ➕ワインかソフトドリンク  3600円〜
   コース料理のご予約も承ります。
   プレートランチは野菜のみで準備する事も可能です。

★前日までのご予約で、 木曜日〜月曜日は、
 野菜たっぷりのコース料理3500円(チャージ込)をご準備しております。
 できるだけ、オーガニックの食材、天然の魚介を使い
 化学調味料を使わず仕上げております。

 
 食事+ペアリング ワイン3杯 7200円
 食事+ペアリング ノンアルコール3杯 6000円
 お1人様〜4名様まで・・・
 
#ラタフィアの夕食

お食事は前日までのご予約をお願します。
軽いおつまみは当日でもお召し上がり頂けます。

★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 17時〜20時
定休日 火曜日 水曜日

 

カリフォルニアピノ・ノワール

202103012036568c4.jpeg


ソムリエ協会の
WEBセミナーを受講しました。

ピノ・ノワールの1番の生産国はフランスで、
2位がアメリカです。


IPOB、"In Pursuit of Balance"とは、
カリフォルニアのピノ・ノワールとシャルドネの
ワイン生産者が構成する非営利団体で、
エレガンス・フィネスを追求する生産者の団体です。

試飲アイテムは、

サンタ・リタヒルズの
メルヴィル2015

リッチでパフューム、マラスキーのチェリー、
セイジ、菊の香り。
タンニンがしなやかで
柔らか印象のワインです。

ソノマコーストの
ハーシュ2014です。

さくらんぼ、
モデスト(控えめ)な香り、
薔薇、アイロンリッチ(血液、生肉)
ミネラルに抑制されている香りだとの事です。

ピノ・ノワールのクローンの話も
とても勉強になりました。



誕生日

20210301203632b92.jpeg

先日、誕生日を迎えました。

素敵なプレゼントを
有難うございます。

嬉しいです。

鯛の魅力

202103012036568e4.jpeg

福岡が誇る
鯛の魅力とおもてなし料理。

食文化スタジオの
料理教室に参加しました。

講師は
博多い津み3代目の宮武尚弘氏です。

砂糖を使わず仕上げた
鯛の淡煮は
酒をたっぷり使い
上品な、料亭の味に仕上りました。

鯛の胡麻和え
鯛めし

セロリの佃煮等を教えて頂きました。

セロリの旬は、
福岡は3月だそうです。
癖がなく美味しいです。

今回はセロリの
お持ち帰りもあり、
美味しい胡麻油と樽作りのお醤油で
マリネして頂きました。

今日から3月。
ラタフィアは21時まで営業しております。


女性ソムリエの仲間とルーマニアワインの勉強会をラタフィアで

20210226233256292.jpeg

6000千年の歴史のある、
ルーマニアワインを初めて頂きました。

ルーマニアは、
南フランスと同じ北緯44〜48度の範囲に位置します。

白ぶどう品種は、フェテアスカ・アルバ(白い乙女)や
黒ぶどう品種、フェテアスカ・ネアグラ(黒い乙女)等の土着品種があります。

今回、印象的だったのは、
アルザス地方を彷彿させる、
華やかな香りのソーヴィニヨン・ブランでした。

食材の試食もありました。

「マジュン」と呼ばれる、
砂糖、添加物なしの
純粋なプルーンペーストや
フルーツ、薔薇の甜菜糖のジャム。
ズッキーニペースト、
はちみつナッツ・・・

魅力的な食材が沢山ありました。

それから、
差し入れに頂いた
羊のチーズ・マンチェゴや
美味しいマスカルポーネ・・・
ワインとの相性がとても良いです。

緊急事態宣言の中、
今回は少人数での勉強会でしたが、
次回は色々な方にご参加頂きたいです。



★ラタフィア
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
電話番号 092-732-9702
営業時間 17時〜20時
定休日 火曜日 水曜日

 

プロフィール

ラタフィア

Author:ラタフィア
2011・7・14福岡 
薬院に<ラタフィア>を開店

Bar à vin Ratafia Fukuoka
Wine bar Ratafia Fukuoka

★ラタフィア 薬院
〒810-0022
中央区薬院2丁目4-39
地下鉄薬院大通り1番出口を
ロイヤルホスト方向へ
一つ目の角を右折、1軒目のマンション1階
電話番号 092-732-9702
営業時間 19時から24時
定休日 火曜日

★お食事は前日までご予約を頂けましたら
3500円(チャージ込みです)
のコースを準備しております。

★糸島無農薬野菜
糸島の添加物無しのシャルクトリ
ケークサレ
フランス産フロマージュ等は
ご予約無しでもお召し上がり頂けます。

★2002~2010まで福岡市城南区別府でワインとフランス料理の店<ラタフィア>を営業

★アンステチュ・フランセ九州(日仏学館)ワイン講座講師
隔週火曜日ワイン講座を開講
詳細は日仏学館ワイン講座をクリックしてください
★隔月 第1日曜日
14時から15時30分
ワインサロン薬院
ラタフィアでのワイン会
チーズとワイン5種類で5600円です。
(要予約) 

★ソムリエ2次試験対策講座開講しております

tomomiyoshimura@hotmail.com
ワイン講座、ワイン会の情報は
こちらにまとめております
http://ratafia-vin.com
ツイッターはこちらです
http://twitter.com/home

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

旬の花時計

旬の花時計

その他の言語 Ver.4

FC2ブログ


ブログ内検索